【ご相談から業務契約、業務実施、成果納入の流れ】 

 

 出入国在留手続、技術・人文知識・国際業務、インターンシップ、特定技能、その他行政書士業務の依頼をご検討中の方 、

当事務所への業務委託の基本的な5ステップをご紹介します。


1 【お問い合わせ】

 

お求めの事柄に関するお問い合わせは、

 “問い合わせフォーム

 

“電話”(011-643-4770)で承ります。 

(AM受付 10:00 - 12:00  )

(PM受付 14:00 - 18:00  )

 

携帯電話でのお問い合わせは、

080-1897-2554

 

ご要望内容のだいたいの概要、要件などをお願いします。

 

 お問い合わせはこちらからお願いします。 


2 【当事務所からご連絡】

 

■お問い合わせをいただきますと当事務所からご連絡いたします。

■メール送信や電話連絡によってご相談の内容を確認いたします。

■面談等の打合せ日時などを確認いたします。 


3 【面談等】

 

面談等によりご要望などを詳細にお聞かせください。

 

面談以外でもチャットワーク(ID tsukasa_doc_agent)などインターネットの音声画像通信による対話も出来ます。 

法律で守秘が義務づけられていますので、ご安心ください。 


 4 【ご提案・契約締結・お支払い等】

 

面談等に基づいて、業務方針等をご提案いたします。 

同意いただくとお客様と当事務所と業務実施契約を締結いたします。

 

当事務所はお客様との契約に基づき、報酬をお支払いいただき、この後各種の法令を遵守し、該当性、適合性、相当性に留意しつつ

誠実に業務遂行に邁進、申請取次いたします。

   

※業務の遂行に必要な資料をお客様にご用意いただくことがあります。

打合せ時にご確認お願いいたします。


5 【業務完了】

 

業務遂行により得られた成果をお客様に納入して業務を完了いたします。 

業務の性質上、成果品納入期限をお約束できないこともあります。また、成果品の納入そのものが叶わないこともあります。

あらかじめご了承お願いいたします。

 

詳細は初回打合せ時にご説明いたします。